FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
本は誰のものか?・・2でコメントを頂いた。
内田樹さんご本人からだ。
感激。
ところで、私も、内田さんの
「著作権が権利として尊重されるのは、「それがクリエイターを保護し、その創作活動を支援する」限りにおいてであって、この条件を満たさないものについての著作権は認められるべきではない」という意見に賛成である。
というか、むしろ、そうでないことを知った高校生のころびっくりしたのを覚えているほどだ。
スポンサーサイト
2010.07.01 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kumabearpress.blog2.fc2.com/tb.php/90-f2e5a3c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。