上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日も腫瘍医学の中の寄生虫講義。
条虫類というのから始まった、というとわかりにくいが、代表的なものはさなだむしである。
なぜさなだむしというか。
真田紐に似ているかららしい。
昔、真田幸村とかのあの真田家が、刀の柄の部分に巻いていた紐だ。
それが後に真田家の産業になり、諸国に売られた。
いまは戦国BASARAで真田幸村を好きな人も多いだろうが、さなだむしの由来となると微妙な気持ちになるのだろうか
スポンサーサイト
2010.04.20 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kumabearpress.blog2.fc2.com/tb.php/27-582b516b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。