上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
私の人生は、さほど山はないが、谷は結構きついのが今まで何度かあった。
面白いもので、谷が多いと友達が何で誰なのかハッキリわかる。
お互いに結構口喧嘩していても、あるいはあからさまに意思の疎通ができなくても、谷のときに見捨てないでいてくれる人がいる。
皆さん、あまり生き方が今のところうまいとは言い難い人たちだ。
でも、ヘロドトスにもあるように、死ぬその瞬間まで、人生はどうなるかわからない。
私は谷のときに見捨てない人たちを大事にしたいと思っている。
そういう人たちは、いつか帳尻があうようにできているのではないかと思う。
スポンサーサイト
2010.08.31 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。